• finotoritsudai

梅雨のヘアケア


東急東横線 都立大の美容院 FINO(フィノ)

伊藤でございます。

あっという間に6月になりましたね!

今日は梅雨時のヘアケアについて、皆様が

ご自宅で出来る簡単な方法をお伝えします!

この時期のスタイリングに困っている!

と言う方は、お試しくださいませ~♪

①髪に まとまりが無くなってしまう方

うねりや広がりが出てしまい、スタイリングが

上手に出来ない時ってありますよね。

梅雨の時期は、キューティクルが必要以上に

水分を吸収してしまうのです!

その結果、うねりや広がりが出てしまい

まとまりが無くなってしまいます。

スタイリングをする前に、髪全体を軽く濡らして

その後、水分を飛ばすように、ドライヤーをかけてください。

水分を飛ばした後の方が、スタイリングは

しやすくなります。

その後、ワックスやスタイリング剤を付けるなど、

普段のブローをしてみてください。

仕上げに、ツヤ出しスプレーを掛けて、

水分や湿度を吸収しにくくしましょう。

②髪がペタッとし過ぎてしまう方

必要以上にトリートメントなどを、使用しないよう

気を付けましょう。

①でも書きましたが、梅雨はキューティクルが

水分を吸収しすぎてしまいます。

・夜のトリートメントはしっかり洗い流す

・朝、洗い流さないトリートメントを上手に活用する

など

水分調整を行ってください。

朝のブロー時に、洗い流さないトリートメントを

活用すると、スタイリングがしやすくなります。

この時期は、髪が湿度を吸ってしまい

広がりやすくなってしまいます。

コマメにブラッシングをして、頭皮を清潔に保ち

健康な髪が生えてくるようにしてくださいね!

髪が濡れたまま寝ていると言う方!

この時期は、クセが出やすくなってしまうので

乾かしてから寝てくださいね~!

ブローなどで分からない事がありましたら

ご来店時に、お声がけくださいね!


0回の閲覧